宮のにぎわい 山車復活プロジェクト:head
2015/03/05更新 


2012年6月15日(金) 二荒山神社から旧鳥居材をご寄贈いただきました 

当プロジェクト活動の後援をいただいている宇都宮二荒山神社の助川宮司 (当プロジェクト顧問) から、
山車に使えるならばということで下話があり、5月に藤原宏史修復部会長と下見をし、話がまとまりました。
今日は、プロジェクト活動に賛同いただいた大和木材(福田社長)さんが、自社製材工場に搬出いたしました。
下野新聞、産経新聞、読売新聞、とちぎTVの取材を受け、
当日夜にはとちぎTVでこの模様が長時間放映されました。

材料は杉です。床板、収納箱に用い、端材は守り札に使わせいただきます。
(山車の躯体はヒノキが用いられます)



活動実績・予定一覧に戻る




宮のにぎわい 山車復活プロジェクト:foot2


宮のにぎわい 山車復活プロジェクト:foot


(C)2011-2018 宮のにぎわい 山車復活プロジェクト事務局  〒321-0963宇都宮市南大通り4-7-20 たまき内  電話028-908-1300 HP管理人:事務局(若林)